鹿児島県西之表市にあります«熊毛地区消防組合»は、地域の災害情報の発信源となり、みなさまの安心・安全を守ります!

  • 平成28年度集団災害救急事故訓練
 
■令和4年出場件数
      (7月末日現在)
----------------------------------
火災件数:     35件
救急件数:  1304件
救助件数:         11件
----------------------------------
qrcode.png
http://kumage-119.jp/
モバイルサイトにアクセス!
熊毛地区消防組合
〒891-3116
鹿児島県西之表市鴨女町248番地
TEL.0997-23-0119
FAX.0997-23-4198
054184
 
 

令和4年度甲種防火管理新規講習会(種子島・屋久島会場)の延期について

令和4年度甲種防火管理新規講習会(種子島・屋久島会場)の延期について
 
 令和4年8月6(土)・7(日)及び8月20(土)・21(日)に開催を予定していました防火管理講習会ですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により種子島会場・屋久島会場伴に延期することを決定いたしました。次回開催日は未定ですが、年末の開催を計画しているところです。申込者へは決定次第ご連絡を差し上げます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。
 

熱中症警戒アラート・災害発生時における熱中症予防リーフレットについて

熱中症警戒アラート・災害発生時における熱中症予防リーフレットについて
 

新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報
   
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月12日)
 8月12日、本組合職員2名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じておりました。庁舎の消毒作業を終えているため、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月10日)
 8月10日、本組合職員3名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じておりました。庁舎の消毒作業を終えているため、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月9日)
 8月9日、本組合職員2名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じておりました。庁舎の消毒作業を終えているため、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月8日)
 8月8日、本組合職員2名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じておりました。庁舎の消毒作業を終えているため、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月4日)
 8月4日、本組合職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じておりました。庁舎の消毒作業を終えているため、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月3日)
 8月3日、本組合職員3名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じておりました。庁舎の消毒作業を終えているため、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月2日)
 8月2日、本組合職員2名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じておりました。庁舎の消毒作業を終えているため、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(8月1日)
 8月1日、本組合職員2名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じていましたので、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について(7月31日)
 7月31日、本組合職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じていましたので、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
本組合職員における新型コロナウイルス感染者の発生について
 7月26日、本組合職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
 感染が確認された職員においては、勤務中マスクを着用するなど必要な感染予防対策を講じていましたので、消防体制に支障はなく、通常通り業務を行っております。
 住民の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
   
 令和2年4月7日,熊毛地区消防組合新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました。
※住民の皆様には引続き,ニュース等の関連情報にご注意いただき,感染拡大の抑制にご協力ください。
   
新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う救急隊の服装について
 
 全国において新型コロナウイルス感染症が感染拡大しています。
 感染拡大及び感染予防の観点から,発熱(37.5℃以上)及び呼吸器症状を訴える119番通報があった場合,写真のような感染防止衣を着用して救急活動を行いますが,必ずしも新型コロナウイルス感染症に感染している患者さんへ対応している訳ではありません。
 患者さんや御家族を誹謗中傷したり,近隣住民への不安を煽ったり,正確ではない情報の発信はお控えいただきますようお願い致します。
 

携帯電話による119番通報について

携帯電話による119番通報について
 
 熊毛地区消防組合では,携帯電話による119番通報は,西之表消防署に繋がる仕組みになっていますので,通報時に場所を特定するため,まず市町名をお聞きします。
 市町名が特定されれば直ちに最寄りの消防機関に電話の転送を行い,転送先の消防機関が詳しい状況を確認してから,出動するかたちとなっています。
 
 
 

熊毛地区消防組合からのお知らせ

熊毛地区消防組合からのお知らせ
  2022-06-30 熊毛地区消防組合人事行政の運営等の状況を公表しました。
  2022-06-23 女性活躍推進法の特定事業主行動計画に基づく取組の実施状況を公表しました
2022-06-13 令和4年度熊毛地区消防組合職員採用試験案内
  2022-04-23 令和4年度危険物取扱者保安講習の案内
  2021-09-15 消防年報を更新しました。トップページの左サイドメニューからご覧ください。
 

イベント情報

イベント情報
フォーム
 
救急想定訓練を実施しました!
2018-12-15
平成29年12月9日(土)熊毛地区消防組合消防本部において救急想定訓練(シミュレーション)を実施しました。訓練は、心肺停止傷病者(呼吸も脈もない人)に対する救急活動という想定で実施され、管内の救急隊が訓練披露しました。
種子島医療センター医師を講師に招き、救急隊の活動を評価していただきました。
訓練を通じて救急活動の手順を再確認し、隊員間の連携を図ることで救急処置の質を向上できました。
「1分1秒を争ういのちの為に」今後も訓練を積み重ね、医療機関と連携強化を図っていきたいと考えています。
 
九州電力株式会社と合同訓練を実施!
2017-09-06
平成29年9月6日(水)熊毛地区消防組合西之表消防署は、九州電力株式会社熊毛配電事業所と合同で救助訓練を実施しました。
訓練は、西之表消防署(9名)、九州電力株式会社熊毛配電事業所(10名)合計19名で実施されました。
本訓練は、電柱上で感電事故が発生した想定だったため、感電防止・安全確保を九州電力に実施していただき、消防と九州電力が合同で救助活動を行いました。
訓練を行ったことで、互いの連携強化ができ大変有意義な訓練となりました。
今後も訓練を積み重ね、救助技術向上と連携強化を図っていきたいと考えています。
 
 
国際緊急援助隊(JDR)医療班と合同訓練を実施!!
2017-04-07
3月24日(金)25日(土)熊毛地区消防組合西之表消防署において、国際緊急援助隊(JDR)医療班と合同訓練を実施しました。この訓練は主に、地震等で倒壊した建物から救助・救出を医療班と連携して活動することを目的とした訓練でした。訓練は、西之表消防署(26名)、JDR医療班として登録されている米盛病院医師(2名)、種子島医療センターDMAT(3名)合計31名の参加で実施されました。訓練では、倒壊した建物に取り残された人を、発見から医療班との救出プランの構築までの一連の流れをシミュレーションでき、互いの連携を強化することができました。また、国際舞台で活躍している医師と訓練ができたことは、とても貴重な経験となりました。今後も訓練を積み重ね、技術向上と医療班との連携強化を図っていきたいと考えています。
5
 

ピックアップ情報

ピックアップ情報
 
防火・防災
放火防災対策・119番通報要領など、暮らしに役立つ情報のついて、ご紹介します。 
 
講習・試験案内
各種講習・試験のご案内は、こちらからご確認ください。
 
申請書ダウンロード
各種申請書などの情報をご覧いただけます。
   
<<熊毛地区消防組合>> 〒891-3116 鹿児島県西之表市鴨女町248番地 TEL:0997-23-0119 FAX:0997-23-4198